ベルト製造工程

トップ ページ パトリック スニーカー レザースニーカー ネグローニ 雑貨・小物 カジュアルウェア お買い物ガイド お支払い・お届け お問い合わせ

マイページにログイン

 

全国ヤマト運輸にて
確実・丁寧にお届け致します。

 

お支払い方法

・送料・返品交換について

 

 

プライバシーポリシー

当店では

クレジットカード情報を含む、

顧客情報を保持致しません。

 

服飾雑貨

MENU

服飾雑貨TOP

ブラックシープ ワッチキャップ

ブラックシープ マフラー

ブラックシープ グローブ

コマンド ワッチキャップ

シーズンマフラー

ヤンロンマフラー

レザースニーカーTOP

frontiera レザースニーカー

TAXTO レザースニーカー

WINDレザースニーカー

IT'S ONE レザースニーカー

SECCHIARI スニーカー

TSUBOコンフォートシューズ

RIZZO スニーカー

ジャック・ウルフスキン

パトリック シューズ

オリジナルベルト

コードバン グッズ

SUZUKIホームページ
INDEXへ戻る。

用語

※牛床(ぎゅうどこ)

 成牛の厚い表皮(銀面)と肉の間の部分を剥いて固めたもの。しなやかで屈曲に強く耐久性があり、芯材として非常に優れています。

※銀擦り(ぎんすり)

 表革(銀面)にヤスリをかけて毛羽を立たせ、毛足の長さを美しく整えたもの。ヌバックとも言います。スウェードは裏革の事です。

 

お手入れ


 色落ちの無い皮革製品は、現在の染色技術では作ることが出来ません。

 水濡れや摩擦等により、色移りする可能性がございます。

 淡色の衣類にご使用される場合には、ご注意下さいませ。

 お手入れは革靴と同じで、時々は無色、または革色よりも薄い乳化性のクリームを、薄く塗り込んでください。

 

 万が一濡れてしまった、またかなり汗をかいたと思われるときは、十分に陰干しして乾燥させ、その後乳化性のクリームを塗り込んでください。(無色推奨)

 決して陽に当てたり、乾燥機を使用したりしないでください。

 

 また、毎日連続してのご使用は、湿気を溜め、連続した摩擦を加える結果になり、製品の寿命を縮めます。

 

 一日お使いになったら、翌日は休ませ、長くお気に入りの一本としてご使用下さい。

 

ベルトのコーディネート

 

 大原則として、ベルトの革色と、靴の革色を合わせます。

 

 どちらかが黒系で、どちらかが茶系はちぐはぐな印象となりますので、避けてください。

 

 また、ドレッシーな場面ではバックルに光沢が有るものの方が、不祝儀の場合には、バックルがあまり光りすぎない(つや消し等)物の方が、よりふさわしいと思います。

 

 金属系のアクセサリー類や時計をご使用の場合には、そちらとバックルも合わせるとまとまった印象になります。

003.jpg

ドレス用(スーツ用)ベルト

カジュアル用ベルト

SUZUKI オリジナルベルト製造工程    ※ 写真はクリックで拡大します。

 当店オリジナルベルトを製造してくださっている工房を取材して参りました。

 都内某所にある、ベテランの革小物製造職人のご主人と奥様の二人で経営されている小さな工房です。

 大手メーカーなどの革製品の大量生産をする前に、設計通りに出来上がるかどうか実際にパーツを抜いたり、縫い合わせて型見本を製作するのですが、そういった仕事を主にやられているとのことでした。

 この工房で作られた品が、出来上がりの見本として大きな工場に納められるのだそうです。腕の確かさを物語っていますね♪

 非常に恥ずかしがっておられて、「顔や名前は出さないで」との事でしたので、手元のみでおおくりいたします。

表革に牛床(ぎゅうどこ)※を貼り合わせています。 ローラーにかけ、完全に圧着させます。 状態を確かめ、銀擦り※の裏用革を貼り合せます。
もう一度別のより強いローラーにかけ、圧着します。 先端の機具を砂時計状のものに取り替えて、 両縁の縫い代にくぼみをつけます。
さらに圧着し、同時に両縁をカッターで揃えます。 かわいらしいミニミニサイズのカンナで縁を削ります。 場所によって刃の出具合を調節していました。
左の棒状の木にベルトを挟んで固定します。 仕上げはヤスリよりも目の細かいタワシだそうです。 縁のステッチは奥様の担当です。
先端のカーブで折り返すところが見事でした。 縁にインクを入れて強度を高め、美しく仕上げます。 いよいよ穴あけです。何か気がつきませんか?
そうです!全く空ける位置に印を付けず、目分量の手作業で空けています! 小気味良いリズムでターンッ!ターンッ!と2回打ち込みます。(5穴の場合) 寸分の狂いもありません。見事としか言いようがありません。この間数秒です。
穴の部分に目打ちでインクを入れています。(ドレスタイプのみ) 美しく仕上がりました♪ プロの使い込まれた道具たちです。

 こうして当店オリジナルベルトは出来上がります。

 非常に丁寧に、そして確かな技術で作られている一端でもお伝えできたのなら幸いに存じます。

 厳選した素材で、ここまで丁寧に作られたベルトはそうは無いと自負しております。

image.jpg

003.jpg

ドレス用(スーツ用)ベルトのお求めは

カジュアル用ベルトのお求めは

 

 Copyright(c) SUZUKI co.ltd. All rights reserved