メンズ カジュアル ベルト

トップ ページ パトリック スニーカー レザースニーカー ネグローニ 雑貨・小物 カジュアルウェア お買い物ガイド お支払い・お届け お問い合わせ

マイページにログイン

 

全国ヤマト運輸にて
確実・丁寧にお届け致します。

 

お支払い方法

・送料・返品交換について

 

 

プライバシーポリシー

当店では

クレジットカード情報を含む、

顧客情報を保持致しません。

 

服飾雑貨

MENU

服飾雑貨TOP

ブラックシープ ワッチキャップ

ブラックシープ マフラー

ブラックシープ グローブ

コマンド ワッチキャップ

シーズンマフラー

ヤンロンマフラー

レザースニーカーTOP

frontiera レザースニーカー

TAXTO レザースニーカー

WINDレザースニーカー

IT'S ONE レザースニーカー

SECCHIARI スニーカー

TSUBOコンフォートシューズ

RIZZO スニーカー

ジャック・ウルフスキン

パトリック シューズ

オリジナルベルト

コードバン グッズ

SUZUKIホームページ
INDEXへ戻る。

 

お手入れ


 色落ちの無い皮革製品は、現在の染色技術では作ることが出来ません。

 水濡れや摩擦等により、色移りする可能性がございます。

 淡色の衣類にご使用される場合には、ご注意下さいませ。

 お手入れは革靴と同じで、時々は無色、または革色よりも薄い乳化性のクリームを、薄く塗り込んでください。

 

 万が一濡れてしまった、またかなり汗をかいたと思われるときは、十分に陰干しして乾燥させ、その後乳化性のクリームを塗り込んでください。(無色推奨)

 決して陽に当てたり、乾燥機を使用したりしないでください。

 

 また、毎日連続してのご使用は、湿気を溜め、連続した摩擦を加える結果になり、製品の寿命を縮めます。

 

 一日お使いになったら、翌日は休ませ、長くお気に入りの一本としてご使用下さい。

 

ベルトのコーディネート

 

 大原則として、ベルトの革色と、靴の革色を合わせます。

 

 どちらかが黒系で、どちらかが茶系はちぐはぐな印象となりますので、避けてください。

 

 また、ドレッシーな場面ではバックルに光沢が有るものの方が、不祝儀の場合には、バックルがあまり光りすぎない(つや消し等)物の方が、よりふさわしいと思います。

 

 金属系のアクセサリー類や時計をご使用の場合には、そちらとバックルも合わせるとまとまった印象になります。

メンズ ベルト  オールレザー(イタリア製革・バケッタ・ショルダー)
  SUZUKI オリジナル 日本製

004.jpg

究極の牛革メンズベルト
第2弾が出来上がりました!

 おかげさまで大変にご好評を頂いております、SUZUKIオリジナルベルトの第2弾がようやく仕上がりました。

 第2弾は、メンズのカジュアルベルトです。
 表も裏も芯も全て革!

 表革はタンニンなめし+染料仕上げの、しなやかで自然な仕上がりが美しいイタリア製バケット製法のショルダーレザー。裏革は銀刷り(ビロードのような肌触りの加工)ドイツ製ヌメ。中芯は少しだけ厚めに入れた牛床(ぎゅうとこ、革の肉部分)を使用し、長く使ってもへたりにくくしました。
 バックルには劣化しにくいロジュームメッキを施し、多くの方に使って頂きたいとの想いから、あえてサイズピッチではなく、フリーサイズに致しました。

装飾を排した、シンプルな美しさ。

色:ブラック・チョコレートブラウン・ブラウン
サイズ:〜100cm(ベルト穴中心パンツウエストサイズ)
ベルト幅:35mm ( 少しだけ太め )

表革について
  
イタリア製、バケット製法のタンニンなめし+染料仕上げのステア(成牛)ショルダーレザーです。

 通常は牛の頭からお尻にかけて裁断するのを、左右の前足にかけて肩の部分を横断して裁断してあるため、ロングサイズの設定が有りません。ショルダーレザーは、繊維の向きがベルトの横方向の引っ張りに最適なものとなります。

「バケッタ製法」と呼ばれるイタリア古来の製法で作られた革で、栗の木等から採取された植物性のタンニン(渋)をなめし剤として使用し、時間をかけてゆっくりとなめす方法で処理されています。近代的なクロームなめし法に比べるとコストが高くなりますが、自然な仕上がりとなり、環境に悪影響を及ぼすことも少ない製法です。

バケッタの魅力である自然な風合いを生かすため、染色は顔料染めではなく、薄化粧の染料仕上げにとどめて有りますので、自然で素朴な表面感が保たれています。反面、小傷やしわ等が隠れにくく、デリケートなために爪傷がつき易い欠点が有りますが、使い込むにつれて艶が増し、色が濃くなり革味が向上します。初めの内は表面の欠点が気になるかも知れませんが、使い込むうちにむしろ革らしさを感じさせてくれるようになるかと存じます。一味違ったナチュラルな素材です。

革について
  
ドイツ製、銀刷りと呼ばれる製法のヌメ革(未染色)です。

 裏革はドレスベルトで実績のある、ビロードのような細かい毛羽を立たせたドイツ製ヌメ革を採用。毛羽がベルトがずれるのを防ぎ、使い込むほどに濃い飴色に変化します。

 価格を抑えるため(30%ほど高くなってしまうため)、この裏革だけは、多少シミや傷のあるのも使用しております。あらかじめご容赦下さいませ(ご使用に支障はございません)。また、最初の内は毛羽が服地に付着する場合がございます。品質の証。当店ロゴを裏面中央部に刻印しました。

バックルについて
 
はがれにくく、いつまでも渋い輝きを保つロジュームメッキを施しました。

007.jpg

008.jpg

023.jpg

バックルはシンプルなスクエアスタイル。カーブを付けて腰への沿いを良くするとともに、少しだけ重厚な雰囲気を醸し出し、大人が使うのにふさわしいデザインにしました。

 素材は真鍮に何時までもはがれにくく、渋い輝きを保つ、ロジュームメッキを施し、あまり光りすぎないよう、トリポリと呼ばれる砂やすり加工を施し艶消しをしました。渋く輝く地味派手仕様です(^ ^)。

 バックルは鋳物ですが、内側コーナー部分にもヤスリがけをし、丁寧に作ってあります。「シルバー」と「ゴールド」からお選びいただけます。

 サイズをご自分で調整できる、フリーサイズバックルをあえて採用しました。留め具を上に持ち上げ、はさみなどでお好みの長さにカットして下さい。パンツウエスト100cmの方までご使用いただけます。

その他の特長について

014.jpg

ベルト穴は5つ。2.5cm間隔ですので、サイズ調整の後も、約10cmの調整が可能です。

 先端は靴のスクエァトゥをイメージし、ループ通しがしやすいようにデザインしました。

 ステッチは革色とグラデーションになるようコーディネートし、あえて少し間隔を開けて縫うことにより、革にかかる力が分散されるように致しました。

 縁も墨(インク)を入れ、美しさと強度を保つ仕上がりです。

 少しだけ幅広(35mm)、肉厚に仕上げ、カジュアル感を演出しました。

box.jpg

大切な方へのプレゼントに。

 ご希望の方には、専用BOXに入れて、お届けを致します。(無料サービスです。)

仕様

牛革製メンズベルト

表革

イタリア製、バケット製法のタンニンなめし+染料仕上げのステア(成牛)ショルダーレザー

中芯

牛床(ぎゅうどこ、革と肉との境目部分)

バックル

ゴールド・シルバー、真鍮にロジュームメッキ。フリーサイズバックル

仕上げ

バックル内側ヤスリ仕上げ、染料染め、コバインク、

ブラック・チョコレートブラウン・ライトブラウン

サイズ

100cm(最大ウエストサイズ、フリーサイズ、調節可)

製造

日本

SUZUKI

イタリアン ショルダーレザー カジュアルベルト

ウエストサイズ100cmで中心の穴

税込み単価 12,744円

(本体価格 11,800円)


ご希望の革色×バックル色を選択


↑ご注文はクリック↑

シルバー

ゴールド

ブラック

チョコ

×

ライトブラウン

01.gif  初めてご利用のお客様へ

02.gif  送料、お支払方法について

03.gif   納期、到着時間帯について

04.gif  交換、返品方法について

05.gif  ギフト包装について

06.gif  プライバシーポリシー

  マイページにログイン(登録済の場合)

 PATRICKモデル別サイズの目安

 Copyright(c) SUZUKI co.ltd. All rights reserved